<   2007年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

自転車

今月下旬から1ヶ月間大学で授業。

学校は家から直線距離で5、6キロと近くにある。
しかし電車とバスを乗り継いで行くとぐるりと遠回りになり時間が掛かる。
よって自転車で通う。
家から学校まで途中坂道がいくつかあるのだが、電動自転車のため苦にならずに通うことができる。

先日、旦那が自転車で走行中に車とぶつかった。
旦那は無キズ、自転車は壊れた。

このタイミングでやってくれるとは、身体を張ったいやがらせとしか思えない。
by inaw | 2007-07-13 13:11

ウイニングイレブン後

先日購入したばかりのWiiで、旦那と天彦くんと私の3人でテニス勝ち抜き戦を行った。

2人はテニスをまともにやったことがない様で、中学時代テニス部だった私(1ヶ月在籍)としては負けられない勝負。
まぁ、ここは私→天彦くん→旦那の順位であろう。

が、蓋を開けてみると旦那がトップ。
おかしい。絶対おかしい。
何がおかしいってどう見ても旦那のフォームは野球なのだ。
どうしてバットで打っているような奴に負けなければならないのだ。

天彦くんは完全にテニスのフォームをしており、サーブの時には彼だけに見えるボールが左手に置かれていた。
そして彼だけに見えるコートが広がっており、部屋の隅で体育座りして観戦していた私はいつコントローラーで殴られるのかびくびくしていた。

終電間際まで続いた勝負も、天彦くんの逆転勝利で幕を閉じた。
ガッツポーズをする天彦くん、床にひざまづきショックを隠せない旦那。
将棋の終局後には淡々としている棋士もこの時ばかりはテニスプレイヤーになっていた。

我が家のWiiテニス対決はまだ始まったばかりだ。
by inaw | 2007-07-12 11:35

ライバル

旦那は天彦くんにライバル意識を持っている。

「いろんな人と対戦してきたけどあいつが1番強いね」

2人の対戦成績は天彦くんが8割と大きく勝ち越している。
そんな旦那も地道に練習を重ね、力がついてきたと感じたらしい。
早く勝負を挑みたいようで、「……天彦来ないかなぁ」とぼそりとつぶやいた。

先日、天彦くんがやってきた。
待望のリベンジのチャンスである。
が、練習の成果もむなしく大敗。

「竜王は攻撃パターンが1つだから読み切れちゃうんだよね」
「そうなんだよねぇ……」
「真ん中に持っていってミドル(シュート)しかないんだよね」

旦那には天彦くんのボールを止めることができない。
2人の熱い戦い(『ウイニングイレブン』サッカーゲーム)は当分続きそうだ。
by inaw | 2007-07-11 00:03

カギ

「どんな時にほっとしますか?」

探していたカギが見つかったとき。
私はカギにストラップなどを付けず、出掛ける時にそのままポケットに突っ込んでいる。
そのためよく行方不明になる。

先日も出掛ける直前にカギがないことに気付いた。
その日旦那は対局で朝早くに家を出ていた。

「えーっと、昨日その辺にカギを置いて……あぁ、旦那が間違えて持っていった可能性もあるなぁ」

時計を見ると対局開始にはまだ時間があった。
どこかでコーヒーでも飲んでいる頃だろう。
メールで聞いてみようかな……あ、いや、だめだ。
もし持っていなかった場合、心配性の彼はきっと心配するであろう。
対局前にそんな気持ちにさせてはいけない。
そう思って携帯を置いた。

その日の夜旦那が帰ってきて伝えた。

「えぇっ?!それで君はカギを掛けないで家を出たわけ??」

うん、と言うと彼の顔は一気にしかめっつらになった。
おでこにはアリエナイと書いてあるのが私には読み取れた。

「信じられない」
「どうしてそこで家を出れるの?」
「泥棒入ったらどうするの?」

と身体中にアリエナイが蔓延した後、彼の財布を逆さにすると家のカギが2つ出てきた。

※勝手に連動すいません、上野さん
by inaw | 2007-07-08 13:53

占い

テレビでは毎朝その日の占いを流している。
雑誌では毎週その週の占いを載せている。

皆そんなに占いが好きなのだろうか。

私はテレビも雑誌も全く見ないため、占いとも縁がない。
周りが占いの話で盛り上がったりすると困ることもある。

占われるのが好きではない。
なら占う側にまわろう。

今日の運勢占ってみました。
好きな声優さんの声を思い出しながら読んでください。
はい、どうぞ。

「A型」
なんだかイマイチみたい。。。家から一歩も出ないでひきこもってみて☆
ラッキープレイス:デパートの屋上

「B型」
全血液型で一番ついているのはB型のあなた!思い切って大嫌いなあの人と2人っきりで飲んでみて☆
ラッキーカラー:パーマネントスカーレット 

「O型」
年に1度の愛されday☆何をやっても怒られないよ!悪くなった局面で将棋盤をちゃぶ台のようにひっくり返してみて☆
ラッキーブック:巨人の星

「AB型」
角を曲がると象……

めんどくさいので占いやめます。
by inaw | 2007-07-06 15:33

将棋

「家でお兄さんと将棋を指しますか?」

ない。
あ、いや、ある。
私が将棋を覚えて間もない頃、当時奨励会有段だった兄と1局だけ指した。
感想戦では一言だけアドバイスしてくれた。

「囲碁にしたら?」
by inaw | 2007-07-05 11:17

将棋

「家で旦那と将棋を指しますか?」

ない。
あ、いや、1局だけある。
将棋祭りの指導対局を友人が抽選で当て、その代打で指したことがあった。
3面指しの2枚落ち。

一緒に住んでいる今となっては指導料2千円返せと言いたい気持ちだ。



※勝手に連動すいません、北尾さん
by inaw | 2007-07-04 09:57

朝のこと。

スーパーの開店時間まであと30分。
その間、店の前で本を読んで待っていた。

同じく店の前で待っている人がいた。
彼は30分間ずっと自分の手のひらを凝視していた。

ふと、自分の手のひらを見てみた。
生命線が短いことが気になった。
by inaw | 2007-07-03 12:37

試験

昨日は大学の科目試験。

問題は論文形式だったのだが、自分がレポートで書いた事がピンポイントで出題された。
心の中でガッツポーズをし、思わずにやにやしてしまった。
ヤマが外れて苦心してるであろう周りの人達がかわいそうに思えてきた。

解答用紙をスラリスラリと半分以上埋める。
「あぁ、そうだ、今日は学校で『絵本の企画展』があるんだっけ。見に行こうかなぁ」
なんて思いながら余裕の途中退室。
教室を去るすがら、他のひとの回答用紙をちらりと覗いた。

みんなびっしり書いている。

やばい。やばい。やばい。やばい。やばい。
提出した回答用紙を奪い返しに行きたい衝動を必死に抑える。
教室を出た時にはショックと暑さで頭がくらくらしてきた。

もういい。
テストのこと忘れる。
忘れた。

『絵本の企画展』でジャリおじさんの原画とか見れます。
興味のある方はよかったら行ってみてください。

……え?あ、昨日までですか。
by inaw | 2007-07-02 13:21