2020年 02月 03日 ( 1 )

小説

私は小説を読むのが、牛歩並みに遅い。
書かれている文章が、頭の中に光景として浮かばないと、先へ進めない。
進んだと思ったら、自分の過去と照らし合わせ、牛がモゴモゴ反芻するように、読んでは戻って、繰り返す。

by inaw | 2020-02-03 10:11