<   2014年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

返事

「国立に長く住んでいたので、その辺の親近感もあるのですが…」
私も国立が好きで、結婚当初、国立の不動産屋で物件を探したのですが、なぜか東京競馬場の近くになってしまいました。

「つか、年賀状ください!オナシャス!」
サーセン!つか、アザース!

「そんな我が家に年賀状をくださいましたらぜひ分娩台に持って参ります」
分娩台に乗っている時、手に握ったものは何でもクシャってするかと思います。私は旦那の手を握り、旦那は「あたたたたたたたたた」と5秒でギプアップしていました。

「以前、将棋関係の雑誌で受賞されたかと思うのですが、審査員コメントでも賞賛されていた「省略のセンス」が本当に素晴らしいと思います」
言葉が足りなくて誤解を受けることが多々あります。どうしたら良いのでしょうか。

「竜王がテレビを見ないというのを参考にして、自分も見ないようにしようと思ってるけど、全然できてないです」
私が勝手に消しているだけです。

「好きな男性のタイプはどうですか?旦那さんに内緒で教えてください」
結婚して10年。やっと旦那のことが好きになりました。

「隣の渡辺くんのハリウッド映画化が楽しみです」
隣は山田くんです。
by inaw | 2014-01-06 11:19

返事

「家宝を寝て待つ心境であります。起きてますが」
寝ないとサンタクロースはやってきません。この間のクリスマスも私だけプレゼントがありませんでした。

「入浴剤爆弾、やってみたいけど、まだ勇気がでません(^-^;」
爆弾じゃありません。心癒す入浴剤を密封してみるだけです。ほら。ほら。

「かなりあなた様の視点が好きです」
電車の扉に貼ってある小さな広告が、視点的にちょうどぴったりで、外の景色が見づらいと思っている人は、私と身長が同じだと思います。

「将棋好きの女子大学生です!今年の棋聖戦も見に行きました(^O^)/サンタさんには定跡書を頼んどきました!!」
…この文章に本当のことは入っていますか?

「トイレットペーパーの中の人、渡辺先生の奥さんですか?」
いいえ。『君を回したい』の芯ちゃんです。私はトイレットペーパーの中に入る趣味はありません。

「最近の夢は将棋の棋士か漫画家か侍なのですがどれがオススメですか?」
お医者さんになってください。

「どんまい!」
…私なにかヘマしました?
by inaw | 2014-01-02 18:12

返事

「この年賀状おでこに何か書きたくなりますね」
寝ている旦那のおでこにも何か書きたくなります。

「旦那さまとご子息への愛が伝わるほんわかさと、ププッと笑えるところが大好きです」
ほんわかだなんて現実で言われたことないです。

「渡辺先生を思いがけずお見かけし(略)そのときの渡辺先生の物腰がとても柔らかく自然で、良い方だな~と感動しました」
物腰が柔らかく自然で良い方だったのならば、それは旦那じゃなかったんだと思います。

「旦那さんと初めて会ったときの印象は?」
あ。渡辺明だ。

「爪の垢を煎じて飲むつもりで、年賀状を頂きたいと思います」
あぶり出しをレモン汁で書けば、煎じた時に良い香りがするかもしれません。

「喪中につき年末年始のご挨拶ご遠慮申し上げます」
えっと…これは年賀状の応募ですか…?
by inaw | 2014-01-01 20:08