<   2010年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

血液型

え?柊の血液型?…うーん…B型だっけ?いや、B型なんていう血液型はそもそもないの(略)
by inaw | 2010-09-20 04:59

正解

3人で夕飯を食べている時、話題は干支になった。
私と息子は同じさる年なのだ。

私  「君は何年(どし)だっけ?」
旦那 「知らない。確かねずみ」
私  「確かって…」
旦那 「いや、知らないんだってば。だって興味ないんだもん」
私  「干支っていくつあるか知ってる?」
旦那 「そのくらい知ってるよ。12でしょ?」
私  「じゃあ全部言ってみて」
旦那 「ね、うし、とら、たつ、み…。あれ?5つ??」
私  「『ね』って何か知ってる?」
旦那 「ねずみでしょ?」
私  「『たつ』って何か知ってる?」
旦那 「とりでしょ?」
私  「と、とり!?……(チ、チキン竜田??)。『み』って知ってる?」
旦那 「とりでしょ?」
私  「とり2つかよ!!」
旦那 「あれでしょ?クジャクとニワトリでしょ?」
私  「クジャク!?」
旦那 「だって年賀状でよくクジャク見るよ」
私  「……(見たことないよ)。干支の正解教えるよ。ね、うし、とら、う、たつ、み、うま、ひつじ、さる、とり、いぬ、い。『う』分かる?」
旦那 「とりでしょ?鵜飼いの鵜の」
私  「じゃあ『い』は?」
旦那 「うーん……とりぃ?」

何匹とりがいれば気が済むんだ。

a0100923_44739.jpg









というわけで正解は「干支」です。
左から「ね、うし、とら、たつ(クジャク)、み(ニワトリ)」。
この話には続きがあり、「血液型」の話題になったのだが、おそろしくてもう私には書けません。
by inaw | 2010-09-17 04:55

問題

a0100923_4413471.jpg









これは旦那が描いた絵です。
何をあらわしているのでしょうか。
by inaw | 2010-09-16 04:42

登山

日曜日、中川登山研に参加する。
今回の目的地は御前山(東京都)。参加者9名。

a0100923_5443324.jpg













山を歩くというより、もはやよじ登るといった感じ。
上りはずっとこの調子。

a0100923_5445814.jpg













こちらは我が登山研のリーダー中川さん(八段)。頼もしい背中。

a0100923_5451884.jpg













こちらは1年ぶりの参加の北浜さん(七段)。今にも倒れそう。

下山して奥多摩駅近くの温泉に入り、疲れた体を癒す。
十分癒したはずが、次の日、激しい筋肉痛により体が全く動かず。
ピンピンしている息子と、家の中で足をひきずる私……この差は何?
by inaw | 2010-09-15 05:49

買い物

旦那の知人が働いているバーバリーへ買い物に行く。

旦那はスーツと靴下を何点か購入。
旦那はすぐに靴下に穴を開ける上に他人の親切を拒絶する。そのため常にストックが必要となる。
息子は卒園式&入学式用にスーツを購入。
これを着せて旦那と並ばせると瓜二つになる。
私は赤いワンピースを購入。
Tシャツ以外に赤い服を着たことがなく戸惑っている。頑張ろう。うん。
by inaw | 2010-09-14 05:11

プロ

「(プロフェッショナルとは)自分がこの世からいなくなった後、その未来の世界に、自分がどういう良い影響を与えられるか、インパクトを残せるか、そこまで真剣に考えれる人だと思います」(石井裕「NHK プロフェッショナル 仕事の流儀」より)

息子とどうぶつしょうぎを指している時の旦那は、さすがプロだと思わされる。
本気を出せば当然全勝できるわけだが、あえて考えさせる場面を作り、そこで相手が正解の手を指せたら勝たせてあげ、指せなかった場合に負かす。
勝つ楽しみを教えることができる。プロフェッショナルだと思った。

天下一将棋会

ゲーセンの機械の前に立たせちゃダメだよ。
あの人自身が楽しくなっちゃうから。
by inaw | 2010-09-12 05:27

動物園

息子が小さい頃、よく2人で多摩動物公園へ行った。

ある日のこと。
園内の売店で昼食を買うために行列に並んでいた。
と、後頭部に冷たいものを感じた。
瞬時にそれが何であるかを察し、恐る恐る振り向くと、後ろに並んでいた若いカップルが気まずそうに私を見ていた。
「…あ、あの…落ちました…よね?」
「…はい」
幸いそのカップルは親切だった。
人の良さそうな彼女は私の髪をウェットティッシュで丁寧に拭いてくれた。
使えなさそうな彼氏は「…まぁ、ウンがついているということで」とベタなセリフを言ってくれた。

人生、幸か不幸かは周りの人間に恵まれるか恵まれないかだ。
鳥のフンが頭に落ちるか落ちないかは問題じゃない。
by inaw | 2010-09-10 10:36

自転車

自転車に乗っていると、後ろに座っている息子が悲鳴を挙げた。
ブレーキを掛けて振り向くと、ほっぺたから肩にかけて鳥のフンまみれになっている息子がいた。
by inaw | 2010-09-09 06:14

トランプ

旦那と息子が神経衰弱をしていた。
「いい勝負だ」と旦那が言うから、「そんなに強くなったのか」と私も参加するが、息子が取れたのは3組。
と、旦那の方を見ると7組。カードは全部で27組。
なるほど。確かに旦那と息子はいい勝負だ(おめーらよえーな)。
by inaw | 2010-09-08 04:41

しゃっくり

「ねー。しゃっくりして」と息子。
そんなしゃっくりなんていきなりできません。
「ねー。しゃっくりー。しゃっくりー」
息子の手を見るとトランプが。
あぁ、シャッフルね。
しゃっくりじゃなくてシャッフルって言うんだよ。
「シャックル?」
違う。シャッフル。
「シャッフル?あはは!変なの!!」
変なの君だから。
by inaw | 2010-09-03 10:04