<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

『バガボンド』

更新が滞ったのは風邪(悪玉菌)を引いたから。
と、『バガボンド』を29巻まで大人買いしたから。

昨日の朝。
学校へ行く途中に、食パンをくわえて走っている人を見かけた。
マンガ以外で見たのはもちろん初めてのことで、思わず興奮してしまった。
まぁ、食パンをくわえた人がかわいい女子中学生ということでもなければ、角でぶつかって実は転入生だったということでもなかったのだが。

『バガボンド』を今からもう一度読み直します。では。
by inaw | 2009-05-25 13:27

クッキー

息子、初めてのお菓子づくり。

a0100923_5194790.jpg












モミジとイチョウの料理用型抜きで渋めのクッキー。
(かわいい型がなくてごめん…)
by inaw | 2009-05-18 05:21

どうぶつしょうぎ

YAHOOで「どうぶつしょうぎ」で検索すると、ここのページが上から二番目に出てくる。
R25に続いての二番目。本家のLPSAより上である。

……いっ、今なら乗っ取れる!
相手がメイン料理を食べている間にささっとスープだけ替えてしまえばいいんだっ。

藤田麻デザインに変わって、伊奈デザインを作ろう。
家族将棋に続いてどうぶつしょうぎも作るんだ。(職人約1名。若干大木凡人似)
本将棋で『歩』→『と金』になるところを、どうぶつしょうぎでは『ひよこ』→『にわとり』になる。
ポイントはそこだ。

a0100923_8201063.jpg






綺麗な蝶を期待して『さなぎを』育てていたら、

a0100923_8203091.jpg






『ガ』になった。

a0100923_8204891.jpg






『卵』を拾ってかわいい鳥を期待していたら、

a0100923_821568.jpg






『蛇』が出てきた。

a0100923_8213180.jpg






『妊婦さん』さとしの子供だと思っていたら、
a0100923_8215068.jpg







『トミーの子供』だった。
あ。これは家族将棋用。

というわけでどうぶつしょうぎ(伊奈デザイン)、誰かよろしく。
by inaw | 2009-05-17 08:39

ぬいぐるみ

3つ前の記事「どうぶつしょうぎ」の写真。
ぬいぐるみがいくつか写っているが、あれは息子の物ではない。
ましてや私の物でもない。
旦那のだ。
我が家にある大量のぬいぐるみは、全て旦那の嫁入り道具だ。

今朝、旦那がいつものようにぬいぐるみと一緒に寝て、なかなか起きてこなかった。

私  「早く起きないとぬいぐるみが好きなこと書いちゃうよ」
旦那 「いいよ」
私  「……ほんとに書いてもいいの?」
旦那 「いいよ」
私  「いい年したおっさんがぬいぐるみが好きなことは、恥じるべきことではないと?」
旦那 「うん」
私  「……」

布団にくるまりながら堂々と答える旦那に、初めて男らしさを感じた。
by inaw | 2009-05-16 08:53

将棋

どうぶつしょうぎを検討していた旦那が言った。

旦那 「んー…少し物足りないなぁ」
私  「君は棋士でしょうが。それ、子供向けなんだから」
旦那 「そうなんだけど」
私  「そう思う人は本将棋をやればいいんだよ」
旦那 「でもどうぶつしょうぎと本将棋の差が大き過ぎでしょ」
私  「その中間があればいいと」
旦那 「そうね。6×6くらいの」

分かった。
新しい将棋を作ろう。

『家族将棋』(どどーんっ)

家族将棋の新しいところは購入者によって駒の名称が異なること。
例えば戸辺くんがこの駒を購入する。

『王将』→『父』
『金将』→『母』『長男』(戸辺くん)
『銀将』→『次男』『三男』
『桂馬』→『四男』『長女』
『歩兵』→『戸辺米』

かかあ天下の家族は『王将』→『母』になるだろうし、自分の家族構成に合わせて駒の名前を変えるのだ。
一人暮らしをしている人は『王将』を自分にし、隣に並べる『金将』を職場の気になるあの子の名前にすればいい。
ただ、うっかりその駒を職場に持って行ってしまうと変態扱いされるので気をつけなくてはならない。
ある升目に進むと突然女の子が生まれたり、油田を発見したりと、嬉し懐かし人生ゲーム気分も味わえる。

どうぶつしょうぎに続いてこの家族将棋は大ヒットし、来年の天童での将棋祭りでは人間将棋に変わってこの家族将棋が指されることになるかもしれない。
『王将』の旦那。
「村は『飛車』じゃなくて『銀』でいいよ。この間の東京競馬場でも俺の送った地図忘れてきたから」
「戸辺は意外としっかりしているから『桂』」
「天彦は買い物ばっか行ってるから『歩』」
など指し手の人間模様が垣間見れるのだ。

というわけで家族将棋、誰かよろしく。
by inaw | 2009-05-15 06:44

カサ

ずいぶん前、天彦くんがカサをうちに忘れていった。
取りに来たと思ったら、また忘れていった。

小さな星柄のカサ。

えーっと…天彦くん。
母の日の私へのプレゼントこれでいいからさ。うん。
by inaw | 2009-05-10 15:30

どうぶつしょうぎ

本将棋を研究する息子と、どうぶつしょうぎを研究する旦那。

a0100923_331569.jpg









旦那は早くもどうぶつしょうぎカップ優勝者のこーやん(中田七段)に挑みたいそうです。
by inaw | 2009-05-07 03:09

ザリガニ

小さい頃、家でザリガニを飼っていた。
玄関に水槽を置いていたのだが、ある朝、一匹いなくなっていた。
必死に探すのだが見つからず、学校へ行くに行けない。
半べそ状態な私をよそに、兄は自分だけ出掛けようとする。
「一緒に探してよぉ…」と言っても「いやだ」の一言。
と、靴を履こうとした兄が突然飛び跳ねた。
兄の靴の中にザリガニが隠れていたのだ。
いいぞザリガニ。ナイスザリガニ。

私はいつも動物図鑑を眺めていた。
「生き物のことだったら伊奈に聞け」と言われてたとか言われてないとか。
小学校で飼っていたうさぎに水をあげてはいけないと言われ続けていたが、それが間違いだと指摘したのはこの私。
日曜日にうさぎにエサをあげに行ったが小屋の鍵を忘れ、木の棒を鍵穴に差し込んで鍵を壊し、月曜日に騒ぎになったあの時の犯人もこの私。
 
家ではザリガニ以外にハムスターのオスを1匹飼っていた。
友人がハムスターのメス2匹を飼っており、彼女が旅行に行く時にあずかった。
みんな仲良く遊ぶんだぞー、と3匹を部屋に放した。
友人にハムスターを返した数日後、メス2匹は大量の子供を産んだ。

友人が鳥を4羽飼っていた。
うらやましくて親にねだり、我が家でも1羽飼うことになった。
その後、友人のお父さんがアレルギーになり、4羽を引き取ることに。
鳥、1羽から一気に5羽へ。
私のせまい部屋は鳥かご5個とハムスターのかご3個(子供2匹引き取る)に占領される。
どこかの実験室のような部屋に、昼はピーピー夜はガラゴロ、一日中音が鳴り響いた。

犬(むさし。通称むーさん)や金魚(数々の病気を克服し大往生)やタニシ(ザリガニに食べられる)なども飼っていた。
私が産まれる前にはカラーひよこやおたまじゃくしも飼っていたらしい。
生き物なんだから死ぬことも当然あるのに、なぜかみんな長生きし、我が家は大変なことになっていた。

今。
神経質で潔癖症の旦那と息子にはさまれ、虫一匹家にいれられない。

今度はザリガニを取りに網を持って行こうね。
by inaw | 2009-05-04 04:55

もう夏ですね。 
ジャスミンのむんむん漂う香りに誘われて、髪型をきのこカットにしました。

a0100923_410196.jpg












昭和の日。息子と和さんちの坊くん、 into ザ 川 。
…昭和の日?みどりの日は5月4日になったのか。
この調子でパンツの日もどこかに移動してくれればいいのに。

今度はザリガニを取りに網を持って行こうね。
by inaw | 2009-05-03 02:48