<   2007年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

絵と将棋

先生たちは絵を音楽や料理に例えたりする。
昨日のひとは将棋に例えていた。

先生、私には絵と将棋に共通点を見出すことができません。
by inaw | 2007-07-31 06:58

エスカレーターとエレベーター

小さい頃「エスカレーター」と「エレベーター」を逆に覚えていた。
間違いに気付いたのは随分後であった。
直そうと思った時にはすでに遅く、成長しきった頭では収拾不可能になり、結局どちらがどちらなのか分からなくなってしまった。
その後は「箱」と「階段」と呼ぶようになった。
(使用例:「9階のレストランまで箱で行こう」「こっちの階段めんどくさいからあっちの階段で行こう」)

最近になり母にそのことを話した。
「エスカレーターには階段の『か』が入ってるでしょ。そうやって覚えたら?」と言われた。
なるほど、さすがは母である。
おかげで遅まきながら区別がつくようになった。

……いや、しかしお母さん、なぜもっと早くそれを教えてくれなかったのですか。
by inaw | 2007-07-28 06:39

検索バー

ヤフーなどで検索する時にキーワードを入れる「検索バー」、そこに不思議な言葉が書かれていた。

「御礼 なのに 署名 頂戴 申し訳な」

その直前に旦那がパソコンを使っており、それを書いたのは旦那であることは明らか。
一体何を調べようとしていたのだろうか。

横を見ると慣れぬ手紙を書く旦那。
なるほど。
辞書の代わりとして漢字を確認していたのか。

……え、じゃあ「なのに」は何ですか?
by inaw | 2007-07-26 22:08

旦那がゼェゼェ息を切らせながら家に帰ってきた。
聞けばマンションの階段に蛾(ガ)がいたとのこと。

彼は部屋の中にハエ1匹いるだけでパニックになる人間である。
私が洗濯物を干すためにベランダの窓を開けっぱなしにしていると、
どこからともなく現われすかさず窓を閉める(いつになく機敏な動作で)。
そして私はベランダに閉めだされた格好になるのである。

あぁ、またこの人は虫におびえてるよ。
そう思いながら自分もマンションの階段を下りた。

…………っっぉおお!!!?

さすがにこれはびっくりした。
この夏にそんな格好して暑くないですか?という程ふさふさの毛皮を身にまとった蛾がいた。
ナウシカに出てきそうなでっかい奴だ。

かわいそうに旦那はこの日ちょっとした用事が何件かあり、羽蟲が住む風の谷を3往復していた。
by inaw | 2007-07-25 23:13

留年

息子が風邪をひき、授業を欠席する。
それにより単位を2つ落とす。
去年怠けていた私は4つしか単位を落とすことができない。
早くも留年に片足つっこんだ状態になった。

詰将棋仲間に高学歴の人が多いが、なぜかその分留年組も多い。
それを考えれば、2年在籍の私なんぞぺーぺーである。
8年在籍した村田さんを見習えってんだ。

よしっ、胸を張っていこう。
by inaw | 2007-07-23 13:19

3月のライオン

遅ればせながら「3月のライオン」の感想です。

今回は2話連続で1話目が将棋、2話目が下町を舞台にしたもので、前者が寂しく、後者がほっとする感じでした。
その両者が補色関係にあり、初回からとても素敵でした。

連載が始まるずっと前から熱心に取材をされていて旦那が感心していました。
絶対いいマンガになるって。
将棋を描いてくださってありがとうございます。
分かりづらい世界で大変だと思いますが、これからもよろしくお願いいたします。
by inaw | 2007-07-22 23:33

ハロプロ

「小言。」にしているが、「モーニング娘。」ファンではない。
最初登録した時に「。」を文章を書く調子で付けてしまい、めんどくさいのでそのままにしているだけだ。

……いやっ、一応言っておかないと勘違いされるじゃないですか。
一度コンサートに行ったことがあるだけでファンだなんて言うのはおこがましいですから。
by inaw | 2007-07-21 15:41

妻の小言☆

あぁ、幼な妻感が漂っていてとてもいい。

しかし、もうカメラに向かって人差し指と中指の間が裂けるんじゃないかってくらい思いっきりピース(参照:ギャルル)をしたりする年ではなくなっている。
洗顔後に化粧水をつけながら「吸い込め吸い込め」念じたり、伝票60枚に宛名を書き、次の日に手首を回しながら「あいたたた」言っている年である。

おまけにあと2週間でさらに年を1つ重ねる。
今年は『セクシーコマンドー外伝 すごいよ!マサルさん』全7巻を旦那にお願いしようと思う。
by inaw | 2007-07-20 15:59

憶測

最近若い女の子の文章の中にやたらと☆を見掛ける。

あれはやっぱりつのだ☆ひろを意識しているのですか?

それともうすた京介の影響ですか?
by inaw | 2007-07-18 12:16

本もらってください企画

メール600件全てに目を通しました。
楽しかったです。
ブログのコメント欄と違い、読む側が限定されているため個人的な内容を書く人が多かったようです。
「ランダムに選びます」と書いてしまったからにはランダムに選ぶしかない。
しかしメールを読んだ後となっては、内容で選びたくてうずうずうずうず。
これなら始めから「氏名」「住所」等の必要事項に「笑わせてください」も入れておくべきだった。

仕事で携わって送られてくるのは本だけでなく、扇子も同じである。
今回、本が外れた人に「残念賞」として棋聖戦記念扇子を配ろうかとも思った。
「本が外れて残念賞」ではなく、「棋聖奪取できず残念賞」である。

しかしこれでは旦那の叩き売りになってしまうので止めておこう。

※たくさんのメールありがとうございました。
by inaw | 2007-07-17 00:18