2016年 01月 21日 ( 1 )

返事

「『3月のライオン』から入ったにわか将棋ファンではありますが、今後もお二人のブログを楽しみにしております」
★旦那も漫画の影響でいろいろなことに興味を持ったりしています。

「他の将棋マンガとコラボして欲しいです。渡辺くん、きっと勝ちますよね?」
★零くんが強いのではないでしょうか。

「本棚の『3月のライオン』11巻の隣を空けて、お待ちしております」
★零くんと本棚でひっそり対決できますね。ちなみに『将棋の渡辺くん』は『3月のライオン』よりサイズが大きく、『クレシヨンしんちゃん』と同じ大きさです。

「本棚の『のはなし』の隣を開けて待ってます」
★あ。『のはなし』にサイズが近いかと思います。

「やっと出るんですね」
★本屋さんでは、出版社や雑誌ごとに分けて漫画を並べている所が多いのですが、『将棋の渡辺くん』は本が大きいせいか、置いてある場所がまちまちです。本屋さんに行ったら、何の本の隣に置いてもらえているのかを見るのが楽しいです。最近行った本屋さんでは『日常』『蟲師』『中間管理録トネガワ』の隣でした。

a0100923_2237368.jpg


『将棋の渡辺くん』、アマゾンでは売り切れていますが、楽天には在庫があると思います(こちら)。
ちなみに電子よりも紙の方が若干おまけが付いています。よろしくお願いします。
by inaw | 2016-01-21 22:47