2014年 08月 04日 ( 1 )

別マガ感謝祭

漫画家の方に会うと、画力、おもしろさ、情熱…諸々と自分と違いすぎてドンと落ち込みます…。
はいっ。というわけで別マガ感謝祭に行ってきました。

【感謝祭】
右どなりは諫山創先生。今度将棋漫画が掲載されるので聞いてみたのですが、将棋は全く知らないそうです。(…え?じゃあ何で??)
左どなりは伊藤広明先生。イラスト大喜利で「小学生のころ好きな子をベロベロした」絵を、ものすごいスピードで描き上げていました。
次号から連載の若林稔弥先生が、読者の方からの質問タイムで、最もまともで最も一途な回答をしていました。
あの場に座っていると壁と同化したい気持ちになるのですが、そんな中、虎雨マサカリ先生はレインボーカラーの服で登場していました。
最後にくだらない下ネタ質問をしていたのが、私の担当さんです。あの人にマイクを持たせるのは危険なので、後ろの方の柱に縛っておいた方がいいと思います。

【打ち上げ】
長田龍伯先生がジャンケンには自信があり、表紙争奪ジャンケン大会に懸けていたのだが、今回はなくて残念だったとのこと。試しに石塚千尋先生と3人でジャンケン大会をしてみたのですが、長田龍伯先生は最下位でした。
中川沙樹先生がドMだと聞き、身体がうずいて絡まずにはいられませんでした。
益子悠先生があやしい風貌にあやしい経歴で、気になる存在です。
岡崎純平先生が2年連続お話出来そうで、なかなかうまく出来ない距離にいます。
九部利久先生が終始一環おどおどしてかわいかったです。
桜場コハル先生はオブラートをオブラートで包んだようなおっとりとした方でした。
宮島雅憲先生は押見修造先生の情報どおり、かわいくておもしろくて悪そうでした。
石塚千尋先生が、私が軟骨の唐揚げを食べようとすると、必ず先に食べようとしてきました。許せません。

足を運んでくださった皆さま、編集部の皆さま、作家の皆さま、本当にありがとうございました。またどこかで。
by inaw | 2014-08-04 16:12