2013年 09月 27日 ( 1 )

新聞

息子が朝ごはんを食べている間、私が新聞を朗読する。
今朝のこと。人生相談コーナーの見出しに、目が行った。

「熊のぬいぐるみ 夫が溺愛」

40代主婦の方の投稿で、夫が熊のぬいぐるみに執着して、困っているという話。

「夫が熊の話ばかりするのがうっとうしくて、真剣に悩んでいます。(略)『暑いですなぁ』などと夫は盛んに話かけます。寒い夜に毛布をかけてやって夫は風邪を引き、病院に行きました。(略)意味がわかりません。(略)「自分が死んだらくま吉を頼む」という夫とどう暮らせば良いのでしょう」

私が大きな声で読み上げると、ぬいぐるみ達(旦那の声)から一斉にブーイングがあがった。

私 「『死んだらぬいぐるみを頼む』だ・っ・て・さ!そんなの捨てればいいんだよっ!!」
息子「お父さんが死んだら僕がもらうよ。僕が子供生んで、僕が死んだら、その子供がまたぬいぐるみもらうんだよ」
旦那「そうだよ」
私 「……………」

父子でタッグを組んでくる我が家の方が、よっぽど意味が分からない。
by inaw | 2013-09-27 11:16