2013年 07月 03日 ( 1 )

エッセイ5

息子はスイミングを習い始めた。
定期的に行われる進級テストを受け、順調にクラスも上がっていった。

しかしクラスが上がれば、内容も当然難しくなる。
息子は壁にぶち当たった。落ち込んだ。

そんな息子を見兼ねて、旦那が声を掛けた。

「そうだよね。クラスが上がるって大変だよね。
お父さんの馬だって1着になったばっかりにクラスが上がって、
結局そこでは活躍できずに引退していったよ……」

2人は沈痛な面持ちでため息をついた。
by inaw | 2013-07-03 19:57