2010年 05月 01日 ( 1 )

東京競馬場

先週の日曜日、将棋関係者で東京競馬場へ行ってきた。

部屋の中で馬券を買い、ベランダへ出てレースを見る。
レースが始まると部屋の中には馬券を買わない私と子供たちだけ。
のはずがこーやん(中田功七段)も残っている。
どうやら馬券を買ったらレースにはさして興味はないようで、次のレースの検討をしているらしい。
新聞をじっと見つめ赤ペンを動かすこーやんの姿を小暮(観戦記者)三男は「あの人、お勉強してるの?」と尊敬の眼差しで見ていた。

私はポケモン図鑑を見ながらキャラクターを模写し、子供たちにぬりえとして渡していた。
ポケモンも描き飽きて、部屋の中にいる人の顔を描き「これ誰だ?」と子供たちに当ててもらった。
その中でも子供たちが「あの人!」と一斉に一瞬で当てたのは、はっしー(橋本七段)の後ろ姿の絵だった。

小暮さんの奥さんが途中から次男を連れて登場。
さらっと馬券を買って、さらっと当てて、家に残る長男のために早々と帰っていかれた。
かっこいい。

今年のゴールデンウィーク、旦那は競馬や将棋の仕事が入っており珍しく家にいない。

私  「お母さんとどっか行く?」
息子 「行かない」
私  「……」

不活発な息子のおかげで母子は連休全て家にこもる予定です。
子供と一緒にナニシヨウ…。
by inaw | 2010-05-01 14:19