2008年 08月 02日 ( 1 )

私の母は昔から物を作るのが好きで、家中に紙粘土やアート盆栽などいろいろな物が置かれていた。
私はごちゃごちゃした部屋が好きではなく、一緒に住んでいた頃はそれらが邪魔だった。

今、私の部屋には物がたくさんある。
画材道具、油絵の大きなキャンバス、石膏で出来た人体の頭部などが床にごろごろ転がっている。
そして今日、木彫りのヤギの頭部が仲間入りした。

どうして私はいつも無駄に大きく作ってしまうのだろう。
場所を取って仕方がない。

今年の夏もずっと大学です。
by inaw | 2008-08-02 23:13