粘土

「はい。何か作って」

旦那に粘土を渡すと困った顔をした。
描いたり作ったりするのが苦手なのだ。
粘土を手のひらでつぶして平らにし、そこにつまようじで顔を描いた。

「それじゃあ紙に絵を描くのと一緒じゃないの。立体作ってよ」

注文を出すと苦虫をつぶしたような顔をした。
宙をながめ少考した後、「あぁ、分かった分かった」と手を動かし始めた。
作ったものをこわして丸め、手のひらでつぶして平らにし、そこにつまようじで顔を描いた。

「いやいやいや。これじゃあさっきと同じだから」

自分でもそう思ったのか、苦笑いをしながらまた丸めた。
そして手のひらでつぶして平らにし、そこにつまよ……も、もういいよ…できないんだね…。

a0100923_15241885.jpg









どうやらアンパンマン号もジャムおじさんが作ったようです。
by inaw | 2008-09-10 21:27
<< 朝の準備 粘土 >>