サイン会

京急将棋まつりでサイン会を行った。

15時開始なので、14時30分に会場に着いた。
長い行列ができており、用意してあった2巻80冊はすでに売り切れていた。
予定を早めて14時45分に開始し、2時間で109名の方に、1巻も含めて計130冊にサインを描いた。

大量に売れ残る心配をしていたので、びっくりしました。
読んでくれている方のお顔が見れて、お話しができて嬉しかったです。
ありがとうございました。

むかし京急新逗子駅近くに住んで、京急屏風浦駅近くの磯子将棋センターに通っていたので、なつかしい場所でした。
またどこかでお会いしましょう。
# by inaw | 2016-08-17 12:42

色紙

色紙には毛筆用とペン用がある。

毛筆用は、将棋指しがよく使う色紙。
ざらざらとした素材で、筆で書いた字が良い具合にかすれる。
ペンで書くとにじみ、毛羽立つので消しゴムが使えない。

ペン用は、漫画家がよく使う色紙。
つるつるとした素材で、消しゴムが使えるので、鉛筆で下描きが描ける。
筆だとかすれず、墨汁も乾かない。

サイン用に色紙を渡す時、確認してみるといいかもしれないです。

私と旦那が共同で書く時は、筆を優先して、毛筆用を使っている。
私は下描きをカーボン用紙で写し、にじんでも目立たないよう細いペンを使う。
例えばこのFCセンダーヤの文字が私です。
# by inaw | 2016-08-13 23:02

サイン会

昨日は将棋の森でサイン会を行った。

いろいろと慣れておらず、至らない点も多くあったかと思います。すみません。
本当はもうちょっとお一人ずつお話がしたかったです。
来ていただいた皆さま、ありがとうございました。

その場の雰囲気は、来ていただいた方のツイッターから。
これとかこれな感じ。

私は日頃から本の感想を、ツイッターで検索して見ています。
いろいろなサイトでレビューも読んでいます。
本を読んで、感想を書いてくださり、ありがとうございます。

8月14日(日)に上大岡駅近くで開催される京急将棋まつりでサイン会を行います。
そちらもどうぞよろしくお願いいたします。
# by inaw | 2016-08-12 23:54

今月号

今月号はスクリーントーンを梅山たらこ先生に貼ってもらった。
だからいつもより漫画らしい絵になっていると思う。
天彦くんのソファの光加減とか。

今までずっと一人で描いてきて、今回初めて他の人に手伝ってもらった。
道具もまともに揃っていなくてご迷惑お掛けしました。
梅山先生、ありがとう!

今日は将棋の森で、サイン会&トークショー(事前申し込み制)。
実際に使ったカラーや下描きなどが、額に入れずにそのまま置いてあります。
撮影したり、手に取ってもらって構いませんので、見てみてください。
# by inaw | 2016-08-11 08:20

別マガ

8月9日に『別冊少年マガジン』が発売されました。
今月は単行本発売記念ということで、対談+カラー+漫画7ページになっています。

a0100923_23551357.jpg

対談は『進撃の巨人』の諫山創先生にお願いしました。
私の担当さんが対談記事をまとめ、いつもの如く「ちょ…ちょっと待ってくださいそれは…!!」な内容だけれど、
読者の方に読んで楽しんでもらえたら、もうそれでいいです。
つまりどうぞ読んでください。
# by inaw | 2016-08-10 23:58

2巻

本日8月9日に「将棋の渡辺くん」2巻が発売されます。

a0100923_4324661.jpg

今まで何度か「本をもらってください」企画をやってきましたが、今回はやらない予定です。
お預かりした個人情報を100%管理できると、100%言い切れる自信がないからです。
その代わりに8月11日・14日にサイン会を行うので、そこでお会いできたら嬉しいです。

震災から月日が経ったけれど、未だ不便な生活を強いられている方々が多くいるとのこと。
1巻は東日本大震災、2巻は熊本地震、印税は全て義援金として寄付します。

2巻も一生懸命描きました。どうかご購入ください。
こちらから試し読みができます)
# by inaw | 2016-08-09 04:34

返事

「渡辺さんのように勝負に強くなりたいです。何かアドバイスありますか?可能であれば旦那様に聞いて『将棋の渡辺くん』に載せてください」
★単行本掲載希望の旦那への質問であれば「大長考!」の方にメールをください。

「『りゅうおうのおしごと!』(GA文庫;白鳥士朗)を読んで渡辺明さんの日常が垣間見えるかなと思ったが、それは『妻の小言。』ブログの独壇場だったのだと思い知りました。でも、『りゅうおうのおしごと!』はとても面白かったです」
★単行本1巻に収録されている「大長考!」に白鳥先生からの質問が最初の方に載っています。

去年の11月に募集をした「本をもらってください」に、たくさんのメールを送ってくださり、ありがとうございました。
3分の1くらいはお返事ができたかと思いますが、それ以外の方はすみません。
メールは全て楽しく読ませていただきました。

別マガに載っている「渡辺くん大長考!」は、現在も募集中です。
以下、別マガの欄外に掲載されている詳細です。

皆様から渡辺竜王にお寄せいただいた、お悩み相談、質問、意見などに、次々とお答えしていく企画です。
こちらのメールアドレス shogiboywatanabe☆hotmail.com (☆を@に変えて送ってください)までどしどしご応募ください。
採用されても何ももらえません。むしろ単行本にまで載ってしまう可能性があります。ご了承ください。

1)相談、質問内容
2)お住まいの都道府県
3)ペンネーム
4)性別
5)好きな食べ物
をご記入ください。

あくまでも旦那への質問です。「渡辺くん大長考!」なので、私はお答えしません。 
漫画雑誌なので、将棋の難しい話よりは、ゆるい質問や相談の方が良いかと思います。
雑誌の欄外なので、長いものより、短い方が良いかと思います。
どうぞお気軽に送ってください。

shogiboywatanabe☆hotmail.com(☆を@に変えて送ってください)
# by inaw | 2016-08-08 17:19

マガジン学園

ファン感謝祭イベント「マガジン学園」に参加してきた。

a0100923_1723063.jpg

【週マガ作家さん】
雷句誠先生に久しぶりにお会いする。先生の方から挨拶してもらい、恐縮する。
旦那が天樹征丸先生とこの間将棋を指したと言っていたので、帰ろうとする天樹先生を見掛けて強引に声を掛ける。
我孫子祐先生と水族館と話と将棋の話をする。あと、漫画の話。
渡辺静先生は漫画を描きながら、将棋のニコ生を聞いてくれているらしい。「英語を聞き流して覚えるような感覚」と言っていたが、ちょっと違うと思う。
鈴木央先生とは担当さんが同じ。私がケンカをよくすると言ったら、央先生は担当さんにソファの上で土下座をさせたことがあると言い「プレイの一環ですけどね」と笑っていた。 

【別マガ作家さん】
ヒロユキ先生とは初めてお話したが、アホガールのテンションとは違った。 
なぜかスーツ姿の遠田マリモ先生。控え室ではペコペコハキハキしながら北海道土産のじゃがぽっくるを配っていた。営業の人にしか見えない。
水あさと先生はもともと沖縄に住んでいて、高校の修学旅行で東京に来た時、現地解散だったらしい。それおかしくないですか。
長田龍伯先生に東京の人は大阪の人を下に見ていると言われたが、それは違う。大阪がどうとかではなく、長田先生がいじりたくなるような雰囲気を醸し出しているだけ。
金田陽介先生とライブドローイングをする。比喩ではなく本当に手が震える。目の前にいたお客さんがバッグになべぬいを忍ばせていてびっくりした。嬉しかった。
山口ミコト先生が、絵を描くよりも話を考える方が好きだから原作者になったと話していたが、大喜利に描く絵が上手くてへこむ。
舞台裏で出待ちしていたら、くまモン諫山創先生に思いっきりタックルしていた。驚いた諫山先生がエレンみたいな表情になっていた。
自由な宮島雅憲先生が、本番中の壇上で押見修造先生にサインをもらうという強行(狂行)に出ていた。
うらやましかった私は控え室で押見先生にサインをもらう。他誌で連載中の『ぼくは麻里のなか』に登場する麻里さんをリクエストする。

a0100923_172466.jpg

で、石塚千尋先生、何で来なかったんですか?

暑い中、お越しくださった読者の皆さま、ありがとうございました。
長い期間を掛け、準備してくださった編集部の皆さま、ありがとうございました。
来年も参加して感謝の気持ちが伝えれるよう、私は漫画をがんばります。
# by inaw | 2016-08-07 17:09

返事

「帰りに牛乳買ってきてとたまに言われる側なのですが、応募させてもらいました」
★我が家でいう旦那側ですね。漫画もよく買ってきてくれます。

「旦那さんは、将棋で勝ったときと競馬で勝ったときはどちらが分かりやすいですか?ww」
★馬券は最近買っていないようです。将棋は知りません。けれどテレビでサッカー観戦をしている時にはよく叫んでいます。

「竜王戦をニコ生で見ながら、メールを書いてます。こんな渋い人が、どのような顔をしてぬいぐるみで遊んでいるのか、想像できません」
★ぬいぐるみをぽいっと投げ込めば、ふにゃりとなると思います。

「伊奈先生、ごめんなさい。今年の初夢に、大好きな渡辺さんが出てきてくれたので、これはチャンスと思いギュウ!っと抱きしめてしまいました。ちっちゃくて抱き心地が良かったです。大切な旦那さんを寝取ってごめんなさい。(ちなみに、私は男です)」
★夢に旦那が出てきて何故選択がギュウなのか謎ですね。

「魔太郎というニックネーム?を渡辺棋王ご本人はどう思っているのか知りたいです。一ファンとしては、魔の一文字が、他を寄せ付けない棋王の強さを、太郎の響きが実は親しみやすい?棋王のキャラをよく表していてとても良いと思うので。(単に風貌も似ているし、、)」
★今、起きてきた旦那に聞いてみました。「悪くないと思う。響き的に悪くないと思う。魔太郎がよく分からないけれど」と目をこすりながら自室に戻って行きました。今から二度寝するようです。
# by inaw | 2016-08-06 08:38

返事

「はじめまして。こちらのブログに辿りついたのは、ハンマースホイについて検索してたときのことでしょうか」
★ハンマースホイのあの息苦しい空気が私は好きです。

「学生時代、近所にあったつくし文具店さんが気になって検索したことでこのブログと出会いました」
★小学校の時によく通っていた文房具屋さんを、今思い出し、ワクワクして検索してみたけれど、何も見付かりませんでした。しゅん。

「だいぶ前の記事にあった、息子が拾ってきた葉っぱの写真(1枚に季節の詰め込まれたカラフルなやつ)というのを一時期スカイプのアイコンに使っていました。すると数人しか登録していない友人の一人からあのブログのやつだよね、と指摘されて驚きました。まさかこんな身近なところに読者つながりの人がいるとは思いませんでした」
★旦那も先日、島さん(九段)にお誘いいただいてモノポリー日本チャンピオンとプレイをしたのですが、息子の同級生の叔父さんでした。

「1年前ぐらいに観る将になり、あちこち流れ流れて妻の小言に辿り着き、過去ログも全て楽しく読ませていただきました。でも、その時には当然ながら本のプレゼントは締切を迎えており、今回初めて応募致します。当たればもちろん嬉しいですが、リアルタイムでプレゼントに応募できるのが何より嬉しくって♪なんか、やっと追いついた感でいっぱいです」
★8ヶ月掛け、返事もだんだん追いついてきました。
# by inaw | 2016-08-05 07:51